ウォーターサーバーKirala導入!開封&設置完了まで

ウォーターサーバー「Kirala」を実際に契約&導入してみました!

届いてから組み立て、設置までの稼働するまでの所用1時間の流れを書いていきます。

申し込んでから1週間ほど、佐川急便で届きました。

段ボールが3つ、結構大きいですが女性でもギリギリ大丈夫な重さ。

まずは本体を開封。

設置してみました。

もう一つの段ボールに水を入れる器(ウォーターケース)が

別の段ボールにはお水が入ってます。

kiralaの替える水

ウォーターケースに水をセットし、フック左右にひっかけ、蓋をした後、まっすぐに本体にセット。

キララの水入れる器に水を設置する

コンセントを挿して、1時間ほどして試し出しすれば完成です。

開封してから約1時間ほどで設定できました。

奥行きが短いところで18cmとスリムなところがとても良いです。

 

冷たいお水と暖かいお湯が飲めます!

kiralaでお湯を出してみた

炭酸水を設定
kiralaの炭酸水を設定する
出来立ての炭酸水が飲めるのがkiralaの良いところ!設定はめちゃ簡単です。

ガス取り付け口カバーを開けて

炭酸ガスカートリッジの先端を挿し、ぐりぐりぐりと止まるまで回し入れ
kiralaで炭酸水を飲む
再び蓋をして終了。

専用の炭酸シェーカーで作れます!
kirala炭酸水
炭酸水の記事はまた改めて書きますね。

無事設定できて良かった。設置には夫さんと二人で行いましたが、多分女性の私一人でも頑張ればできたと思います。
重いのは本体と、お水4袋が入った段ボール。それ以外は軽く、お水1ケースは720mlと軽めなので替える時もそんなに重くないです。